少年の夢

「きえない虹」

願いは届くんだね!

具体的に願おう!きっときっと届く!

おなじ時空のなかでするりするりと通り過ぎて行く素敵なキラキラを教えてくれる。

立ち止まる。そして、、「こんなにも世界はキラキラなんだ」って感動するんだ。

ありがとう

いつも教えてくれて

ありがとうyちゃん☆

Categories: blog.

ひろがるひろがる

あかいいろのチェックのスカート。
(コラボ)

憧れの彼女の引き出しはきっとありすぎてカウントできない!
だって‥
おおーーこうくるかーー!!!ってばっかりなんだもん。
Jちゃんのビルがあったらいいのに。
その引き出しの並ぶビル、見てみたいのー。
なんて思っちゃーーう☆
いつも「ワオ!」をありがとーー❤︎

Categories: blog.

つづく

金色の本のプレゼントはいつものカフェでかなりボリューム小さめのバースデーソングとともに彼から届く。

雨と雨の隙間にカフェに滑り込んだみたい。

テーブルについて椅子にかけて窓から外をみてみるとざあざあ降り。お互いに雨に絶対あたりたくない理由があったからほっとする。

選んだタルトがはこばれて目が釘付け。すっかり雨を忘れて夢中になる美味しさ❤︎

毎年、旬のフルーツを使ってるんだけれど違うタルトを楽しんでるなーー

Categories: blog.

プリンスの日/金色の本

読み終わったとき、涙が溢れた。

ことしで5年続いた物語がそっと終わった。

その終わり方があまりにもしあわせだった。

「じぶんのベッドで寝られるしあわせ」

わたし、この物語の中に完全に住んでいる☆
サイコーのしあわせ!

この5年間、物語も物語に添えられたデザイン(そうとう!素敵です)も装丁も4年目には刺繍バッジまで!!!すべて手づくりしてくれた夫にこころからありがとう☆☆☆
どれだけ大変だったか‥「おわり」のこの寂しさとおなじぐらい大きいと思う。
ありがとうね
ほんとビューティフルだよー

Categories: blog.

ミュージカル

じつは

とても

とてもとても

ミュージカルがすき

とくにわたしは映画派

さらにさらに

画面がちりちりってなってるぐらいまえのミュージカル映画がすき

気分がいいとミュージカル調になる

毎日になったら素晴らしい!

「ブラボー」も大袈裟にしたい

ただただただただおもいだした

すき

Categories: blog.

はじまりは

いろんなことがあって。

「まいにちおなじことのくりかえし」がとてつもなく宝物の時間だったことがようやくわかる。

「とくべつなひび」に息苦しくなって息つぎも忘れて沈む沈む。

もうダメだーーってぎゅっと瞑ってた瞼を緩ませたら其処(底)は其処(底)で営みがあって驚いてブクブク‥

慣れ親しんだ対象の違いだけで「特別」と「日常」のラインが引かれる。

きっと「いつかのじぶん」が後悔したりとか「なんで??」とかになりそうだったから手紙を書いておいた。

いま、届いた手紙になだめられている。じぶんからの言葉だから「そうだったね」っておもいだして鎮まる。

大丈夫。

宝物の時間はこれからも箱に収まらないぐらいあるから。

うしろむきでありがとう

まえむきでありがとう

はじまりはいまから。

にちじょうととくべつなひび

Categories: blog.

はじめての鈴蘭の日

はじめてこの日に鈴蘭の贈りものがとどいた!

「願ってもらってること」は最高にしあわせなこと。

ありがとうね☆

Categories: 未分類.

16

いちにちいちにちをかさねて

とうとう16になりました。

いちがつには16のおもいで

にがつにも16のおもいで‥

どんどんいっしょにふえていく。

あらためてふうふっておもしろいかんけいだなとおもう。

たったひとつきりのひかりをしんじてあるいていこう!

どうぞこれからもよろしくね。

「特別」を過ごすカフェで美味しい時間を過ごしました☆

Categories: blog.

王冠

カーテンをひいた部屋で過ぎてゆく年に手をふった。そして、カーテンをひいたままの部屋ではじまったばかりの年にあいさつをした。

そして、おひさまが昇ってもひいたままの日々。

なかなか回復できないままでいるけれど‥きょうは1月6日!

夫にフェーブを隠してもらってわたしから選ぶ!

ナイフを入れて‥

(ぜんぜんフェーブの気配がない!!)

「気配ないねー」ってフォークを入れたらわたしのピースからフェーブが!!!きゃー☆

シルバーの王冠を頭にのせて空想のマスタッシュを撫でながら美味しいガレット・デ・ロワを楽しみました☆

Categories: blog.

クリスマスおめでとう☆

はじめの扉が開いてからいくつもの困難がハードルとなってずらっと目の前に並んだ。

深呼吸もできないままハードル走のピストルが鳴った。

「もう無理だー」って心から泣きごとをおおやけに声に出して夢中で戻れないレースの上にいた。

そして、レースが終わって気づく。

いつもわたしをひとりにしないでいっしょに走ってくれたイエスさま。

イエスさまにぎゅっとつかまりたい。

イエスさまありがとう

このひ、ひとのすがたになられてわたしたちのもとへきてくださったイエスさま。ハレルヤ!イエスさまのご誕生を心から歓びます。

その歓びのときをともにお祝いするテーブルに「ミンスパイ」!彼が用意してくれました。はじめてのミンスパイ。もう、キラキラキラーーってなりました☆

箱のキラキラがまさしくこのキラキラ!

クリスマスおめでとう☆

Categories: blog.