きょうからはじまる

嬉しいしごと。

あさ、窓を開けてチョコレートを食べる!!

12月の最高のしごと。

Categories: blog.

「リベカのアドベント」

roverdoverからみなさまへクリスマスのおくりもの☆

いちにちいちにち物語の扉を開けて楽しんでくださいね!

物語の主人公はリベカ。

クリスマスにおこる不思議不思議。

note にて、はじまりはじまり🎶

Categories: blog, roverdover peco.

バトンをわたす

thanks! BUILT☆

Categories: blog.

朝を迎える使命感

立ち止まることを覚えず

目を止めることもなかった

つぎのつぎのつぎ‥ぐらいまで頭はフル回転していたはず

気がつく機会は持たなかった。

それらがあつまった箱を目の前で逆さまにされてその山に対応できないで3ヶ月になろうとしている

朝を迎える使命感が私にはなく

朝を迎える罪悪感が私を覆った。

夕暮れ1:夜2の空の下、自転車をこぎながら独り言を放出していた。それは繋がれて繋がれて途切れることがない。独り言はすべて過ぎ去った変わることのない事実を必死に書き換えている。「ほんとうはこうあるべきだった私の人生」が綴られてゆく。どんなにどんなにも、もう、それは変わらないのに。

それから数日が経って、病気が見つかった。私を覆う陽の光を通さない何かが煽られて私にとどいた光はそれが「幕」だったと教えてくれた。とても不思議だけれど「病気」に対して罪悪感は増えず、使命感に心が満ちている。あんなにもずるずると長い独り言は音と共に私の心から存在を消した。

神様の溢れる慈愛。

そして、そこにただひとりのこっていたのはルカちゃん。

ごめんねごめんね

ありがとう

主は私の羊飼い

主は私と共におられる

大丈夫!

Categories: blog.

pecoより

ことしいちばんめのクリスマスカードのご紹介です。

葉のおはなしもとてもドリーミー🌲

ぜひ!BASE までお立ち寄りくださいませ☆

Categories: roverdover peco.

pecoより

フィンランドから届いたJOUTOMAAのポストカード。

どの作品もなんともいえない世界観なのです。

古いイラストや写真、アンティークの紙などを使ってコラージュされています。

ご紹介させていただくときに添えられた葉のおはなしもお楽しみください☆

JOUTOMAAのカードは使用している紙もしっかりと厚めのものです。お部屋に飾るのも特別な日にメッセージとともにおくられるのもとてもおすすめです。

BASE にて

Categories: roverdover peco.

dragonとbutter

部屋いっぱいに並ぶ昆虫の標本の展示を観てきた。「壁紙も標本」。

いのちはそこにないはずなのに綺麗な姿は今にも翅をうごかし見上げる高さまで飛んでいきそう。

愛されてるねきみたち

こんなにもうつくしい姿のままいられるなんて。

Categories: blog.

クリスマスケーキ

ちいさいころ姉がひとりいる私にクリスマスを飾るケーキを選べる特権があった。(きっとありとあらゆる作戦で勝ち得たに違いない‥)

「どのケーキがいい?」に

「これーーー!!!」と指をさすのは

モカのバタークリームケーキ。

姉から猛反対され‥

母は苦い顔で一旦困り‥「いちごもあるよー」と誘導作戦にでる。

そうくるとグイんとモカのバタークリームケーキを絶対に譲らない私。

クリスマスに予約していたケーキを真ん中に母のご馳走とデコレーションされたちいさなモミの木と飼っていたことりと家族写真を撮る。

懐かしい写真。

「思い出す」ランキングベスト3に入る思い出。

なんで姉が猛反対をしたかというと、

それは「バタークリーム」。

選ぶくせに私はカットされたケーキを1個も食べれないうちに「なんか美味しくない」と言って残す。

ホールで買ったクリスマスケーキを次の日も食べなくちゃならない母と姉は(父は甘いものを好まなかったので)一年に一度のこの日のバタークリームケーキにとてもうんざりしていたのだろう‥私はといえば、モカの色に「チョコレート」と思い違いをし、前年にも失敗していることを忘れて数回この失敗を犯している。

数年後にはすっかり「バタークリーム=美味しくない」と脳に刻み大きくなった。

ところがどうにも「バタークリーム」が気になって気になって仕方がない。出会いを心待ちにしていた今日、「バタークリーム」に会った!チョコレート生地のカップケーキの上にローズ型にぐるりぐるりと。

すごい不安と期待でひとくち‥

❤︎ーーーーー!!!

この美味しさを共感したくてじっと夫の表情を覗き込む‥

夫の表情を見て満足して「美味しいねー美味しいねーねー」と歓喜。

とても美味しかった❤︎

きっと、何十年前に食べたクリームとはぜんぜん違うんだろうけれど「バタークリーム」というものがとても美味しくて嬉しかった。

そんな日。

Categories: blog.

アネモネダイアローグ♯6エピローグ

とうとう最後のかい‥

終わりは笑顔であっても涙顔であってもしばらく空いた心のところが巾着みたいに絞られるから‥さみしい

だけれど余韻が残るのはたのしい。

じぶんひとりの世界に閉じこもって好きなところしつこくリピートしたりしたりして。

「アネモネダイアローグ」とうとう最後のかいです。

ぜひ、ご覧くださいませ☆

noteにて。

Categories: blog, roverdover peco.

pecoより

spin a yarn noteのページから商品をご覧いただきますと「おはなし」がお読みいただけます☆

「まいにち、アイテムとそこに添えられたおはなし。」

roverdoverスタイルです。(葉に感謝!)

ぜひ!お立ち寄りくださいませ☆

Categories: blog, roverdover peco.